仮想通貨を購入
フィアット
マーケット
NFT (非代替性トークン)
New
ダウンロード
English
USD

FAQ
Tutorial

なにかお困りでしょうか?
アカウント機能
Tutorial
Binance Fan Token
バイナンスアーン
仮想通貨のご入金/ご出金
仮想通貨 (法定通貨 / P2P経由) を購入する
現物・マージン
仮想通貨デリバティブ
ファイナンス
API
セキュリティー
利用規約
NFT

バイナンス初心者向けガイド

2021-09-22 02:33
世界有数の仮想通貨取引所であるBinance.comへようこそ。
早速、5つの簡単なステップではじめてみましょう。
  • ステップ 1: バイナンスアカウントの登録する
  • ステップ 2: 認証を完了する
  • ステップ 3: 仮想通貨を入金
  • ステップ 4: 仮想通貨を購入
  • ステップ 5: バイナンス製品の探索
ステップ 1: バイナンスアカウントの登録する
バイナンスアプリ, バイナンスウエブ, バイナンスデスクトップアプリから、Eメールや電話番号を使用してバイナンスアカウントを登録します。
ステップ 2: 認証を完了する
バイナンスアカウントで 本人認証 を完了すると、フィアットの入出金制限が解除されます。本人認証手続きは通常数分で完了し、お客様の基本的なアカウント情報の認証や、アカウントの安全性を確認するための身分証明書の提出、セルフィー、写真のアップロードなどが求められます。
バイナンスアカウントの安全性を確保してください - お客様のアカウントを安全に保つためにあらゆる努力をしていますが、お客様もバイナンスアカウントの安全性を高めることができます。詳しくは、セキュリティのヒントをご覧ください。
ステップ 3: 仮想通貨を入金
すでに他のウォレットで仮想通貨を保有している場合は、バイナンスウォレットに預けることができます。バイナンスアカウントでの仮想通貨の入出金方法の詳細については、こちらのFAQ をご参照ください。
チュートリアル動画
仮想通貨ウォレットに馴染みのない方は、こちらのアカデミー記事をお読みくださいで詳しく説明しています。なお、バイナンスアカウント/ウォレットのパスワード、プライベートキー、2FAコードを誰かと共有することは絶対に避けてください。バイナンスは、お客様に機密情報の開示を求めることはありません。
ステップ 4: 仮想通貨を購入
フィアット入金
お住まいの国にもよりますが、EUR、BRL、AUDなどの最大50種類以上のフィアット通貨を、銀行振込や銀行カードを使用してバイナンスアカウントに入金することができます。これらの異なるフィアットチャンネルをここで見つけることができます。入金後、それを使用して仮想通貨を直接購入することができます。
デビットカード/クレジットカードでの仮想通貨の購入
また、バイナンスウェブサイトまたはバイナンスアプリのライトモードで、クレジット/デビットカードを使用して直接仮想通貨を簡単に購入することができます。
チュートリアル動画
P2P (Peer-to-Peer) を利用した仮想通貨の購入
P2P方式で仮想通貨を購入することもできます。これにより、あなたのような他の仮想通貨愛好家から直接仮想通貨を購入することができます。P2Pで暗号試算を購入する方法については、このページをご覧ください。
チュートリアル動画
ステップ 5: バイナンス商品の探索
現物トレード
最初の仮想通貨を手に入れた後は、当社の多彩な取引商品を試してみてはいかがでしょうか。現物市場では、BNBを含む数百種類の仮想通貨を取引することができます。
BNBはバイナンスのエコシステムを支えており、バイナンスチェーンとバイナンススマートチェーン上のネイティブコインです。BNBには、バイナンス取引所やバイナンス DEX (分散型取引所) での取引手数料のお支払いや、オンラインや店舗での商品やサービスのお支払いなど、いくつかのユースケースがあります。最も重要なのは、バイナンス取引所でBNBの取引手数料をお支払いすることを選択した場合、特別割引を受けられることです。
チュートリアル動画
バイナンスアーン
取引には興味がなくても、仮想通貨の保有量を増やしたいという方は、バイナンスアーンを試してみてはいかがでしょうか。フレキシブルセービング, 定期ステーキング, ローンチプール, バイナンス流動性スワップなど、パッシブインカムを増やすために必要な金融商品を提供しています。
チュートリアル動画
仮想通貨が初めての方は、ぜひバイナンスアカデミー - ブロックチェーンと仮想通貨のすべてを学ぶためのワンストップガイドをご覧ください。ここからはじめましょう
リスク警告: 仮想通貨の取引には重大なリスクがあり、資本の損失につながる可能性があります。取引をする前に、必ず自分で調査 (DYOR) して、リスクを理解する必要があります。
TelegramTwitterFacebookまたは Instagramで検索してみてください。