仮想通貨を購入
フィアット
マーケット
NFT (非代替性トークン)
New
ダウンロード
English
USD

なにかお困りでしょうか?
アカウント機能
Tutorial
Binance Fan Token
バイナンスアーン
仮想通貨のご入金/ご出金
仮想通貨 (法定通貨 / P2P経由) を購入する
現物・マージン
現物取引
マージン取引
仮想通貨デリバティブ
ファイナンス
API
セキュリティー
利用規約
Binance Convert
NFT
VIP

現物トレードにおける異なる注文タイプ

2022-05-10 07:32
バイナンスは、現物トレードで使用するためのさまざまな注文タイプを提供しています。これらを使用してトレード戦略を設定し、効率的に取引することができます。Binance Spot Tradingの一般的な注文タイプを見てみましょう。

市場注文とは何か?

成行注文は、注文を出すとできるだけ早く現在の市場価格で実行されます。これを使用して、買い注文と売り注文の両方を発注することができます。 
[Amount] または [Total] を選択して、売買の成行注文を行うことができます。たとえば、一定量のBTCを購入したい場合は、金額を直接入力することができます。しかし、10,000 USDTなどの一定額の資金でBTCを購入したい場合は、[Total] を使用して買い注文を行うことができます。
成行注文の発注方法の詳細については、成行注文とは? また注文方法についてを確認してください。

指値注文とは?

指値注文とは、特定の指値でオーダーブックに発注する注文のことです。成行注文のようにすぐには実行されません。その代わり、市場価格があなたの限界価格 (またはそれ以上) に達した場合にのみ実行されます。指値注文を使用して、資産を低価格で購入したり、現在の市場価格よりも高い価格で売ったりすることができます。
例えば、1 BTCの買い指値注文を$60,000で行い、現在のBTC価格が50,000とします。指値注文は、設定した価格 ($60,000) よりも良い価格であるため、すぐに$50,000で約定されます。
同様に、1 BTCの売り指値注文を$40,000で行い、現在のBTC価格が$50,000の場合も同様です。注文は$50,000よりも良い価格であるため、すぐに$40,000で約定されます。
成行注文
指値注文
市場価格で資産購入
設定価格以上で資産を購入
すぐに約定
指値注文の価格以上でのみ約定
手動
事前に設定可能
指値注文の詳細については、 指値注文とは?を確認してください。

ストップリミット注文とは?

ストップリミット注文にはストップ価格とリミット価格があります。あなたが喜んで取る利益の最小額、またはあなたがトレードに費やすか失うことをいとわない最大額を設定することができます。トリガー価格に達すると、指値注文が自動的に出されます。
ストップリミット注文は、トレードで発生する可能性のある損失を制限するための優れたツールです。たとえば、BTCが$40,000でトレードされており、ストップ価格$39,500、指値$39,000でストップリミット注文を設定しているとします。価格が$40,000から$39,500に下がった場合、$39,000の指値注文が出されます。
ストップリミット注文の詳細については、 ストップリミット注文とは?を確認してください。

OCO (One Cancels the Other) 注文とは? 

一方が他方をキャンセルする (OCO) 注文は、指値注文とストップリミット注文の組み合わせです。同時に2つの注文を行いますが、一方がトリガーされるとすぐに、もう一方の注文はキャンセルされます。したがって、注文を1つだけを実行することができます。
たとえば、BTCは$40,000です。OCO注文を使用して、価格が$39,000に達したときに1 BTCを購入するか、価格が$41,000に上昇したときにそれを売ることができます。注文の1つが最初に実行され、2番目の注文が自動的にキャンセルされます。
OCO注文の詳細については、OCO注文とは?

トレーリングストップ注文とは?

トレーリングストップ注文では、市場価格から特定の割合で事前に設定された注文を出すことができます。これは、市場がスイングするときに特に有用であり、トレードが有利な方向に動かないときに損失を制限し、利益を保護するのに役立ちます。
トレーリングストップ注文は反対方向には動きません。価格が指定した割合で反対方向に動いた場合、トレーリングストップは市場価格でトレードを終了します。
トレーリングストップ注文の発注方法の詳細については、現物トレーリングストップ注文の使用方法とはを確認してください。