仮想通貨を購入
フィアット
マーケット
NFT (非代替性トークン)
New
ダウンロード
English
USD
サポートセンター
FAQ
仮想通貨デリバティブ
先物取引
先物取引ガイド

TWAP注文とは

Binance
2021-10-13 08:45
TWAP (時間加重平均価格) とは、ユーザーが指定した期間の時間加重平均価格に近い平均約定価格を目指すアルゴリズムによる取引実行戦略です。TWAP戦略は、大量の注文を少量に分散させ、時間をかけて一定の間隔で実行することで、市場への影響を最小限に抑えるためによく使用されます。
以下のシナリオでは、TWAPの方がより良い実行価格を提供できると考えられます:
  • 注文サイズがオーダーブック上の利用可能な流動性よりも大きいこと。
  • 明確な上昇下降トレンドのない、価格変動の激しい時期が予想されます。

TWAP戦略を設定する方法

1. バイナンス先物にアクセスし、[ストラテジー取引] - [TWAP] をクリックします。
2. ガイドが表示されたポップアップウィンドウが表示されます。TWAPを初めてご利用になる方は、TWAP戦略を立てる前に一読されることをお勧めします。
3. ご希望のシンボル/コントラクト (例: BTCBUSD、ETHBUSD) を選択し、取引の詳細を入力します: 方向 (売買) 、取引サイズ、実行期間。
必要なパラメーターをすべて設定後、[購入/ロング]または[売却/ショート]をクリックして注文を発行します。
  • トレードサイズ: お客様が選択した売買合計サイズです。TWAP戦略は、この目標とするトレードサイズまでを満たすように実行することを目指します。TWAP戦略の最小取引サイズは、想定元本10,000 USD相当に設定されています。
  • 期間指定: 対象となるTWAPの実行期間を選択します。最小で5分、最大で24時間となっています。
4. 注文内容を確認し、 [確認]をクリックします。
先物ウォレットに十分な証拠金残高があることをご確認ください。TWAP注文が証拠金要件を満たさない場合、お客様のTWAP戦略は終了します。

自分のTWAP注文を確認する方法

戦略概要パネルの[実行中]タブのTWAPインターフェースから、平均充填価格、戦略期間、戦略状態、合計サイズなど、実行中のTWAP注文を確認することができます。また、[約定%]欄で注文の進捗状況を確認し、現在の約定金額の割合を確認することができます。
実行中のTWAP注文を手動終了させるには、[アクション]欄の[終了] をクリックします。
TWAPの取引履歴を全て表示するには、戦略概要パネルの[履歴]タブをクリックしてください。
追加注意:
  • TWAPはUSDⓈ-M契約に対応しており、マルチアセットモードで使用することができます。
  • 四半期契約の場合、TWAP注文は契約の決済時刻の1時間前に終了しなければなりません。例えば、午前7時に4時間の継続時間でTWAP注文を作成した場合、TWAP注文の終了時刻は午前11時になります。なお、システムメンテナンス中はTWAP戦略が一時停止し、その後再開されますのでご注意ください。
  • TWAPは、1つのアカウントにつき最大10件の同時実行注文に対応しています。同じシンボルに対して複数のTWAP注文を出すことができます。
  • TWAP注文がすべて完了するまで、トランザクション詳細は表示されません。一部完了した注文のみが表示され、トランザクション数量、平均トランザクション価格、取引手数料が表示されます。
  • TWAP注文は約定を保証するものではありません。注文は、市場の流動性やボラティリティーに応じて、最善の努力を払って行われます。
  • USDⓈ-M取引インターフェイスでの同一商品/シンボルの手動取引、注文の取り消し、ポジションの決済は、TWAP注文の合計サイズに影響しません。
関連記事
バイナンス先物のアカウント開設方法