仮想通貨を購入
法定通貨
マーケット
NFT (非代替性トークン)
New
ダウンロード
English
USD
サポートセンター
FAQ
現物・マージン
現物取引

メイカー(ポストオンリー)注文、有効期限注文、およびアイスバーグ注文について

Binance
2021-07-29 12:42
Binance.comで注文する際には、お客様の様々なニーズを満たすために、様々な注文タイプから選択することができます。 

1. 指値注文 ー メイカー(ポストオンリー)

指値注文の際、 [ポストオンリー] にチェックを入れると、注文が市場ですぐには約定しません。オーダーブック上にメイカー注文として存在しますが、すでにブック上にある注文と一致することはありません。メイカー注文は、市場に流動性をもたらします。発注した注文が約定した際には、テイカー手数料ではなくメイカー手数料が発生します。
ただし、現在の成行価格よりも高い価格で資産を購入したいなど、注文の一部をすぐに実行したい場合は、システムが注文時に自動的にキャンセルを行います。

2. 有効期間注文

有効期限とは、注文が実行または失効するまでの有効期限を示します。これにより、時間のパラメーターをより細かく設定することが可能となり、注文時に時刻をカスタマイズすることができます。 
 バイナンスでは、GTC(Good-Till-Cancel)、IOC(Immediate-Or-Cancel)、FOK(Fill-Or-Kill)のいずれかの注文を行うことができます:
  • GTC(Good-Till-Cancel):注文が実行されるか、お客様がキャンセルするまで継続されます。
  • IOC(Immediate-Or-Cancel):注文のすべてまたは一部を、利用可能な価格と数量で直ちに実行し、その後、残りの未完了の部分をキャンセルします。ご注文時に選択された価格での数量がない場合は、直ちにキャンセルされます。尚、アイスバーグ注文はサポートしておりませんのでご了承ください。
  • FOK(Fill-Or-Kill):すぐに全量を実行するように指示され(Fill)、そうでない場合はキャンセル(Kill)されます。尚、アイスバーグ注文はサポートしておりませんのでご了承ください。

3. アイスバーグ注文

アイスバーグ注文とは、大口注文を小口の指値注文に分割して行う注文のことを示します。通常、単一の大口注文で市場を混乱させることを避けるために、このような方法で注文されます。アイスバーグ注文は、表示される注文と非表示の注文で構成されており、そのうちのごく一部だけがオーダーブックに表示されます。表示されている注文が実行すると、非表示の注文はオーダーブックに移行します。 
例えば、1,000 BNBを指値注文で売却したい場合は、[アイスバーグ]ボタンをチェックし注文を行います。売却したい総金額を記入すると、注文が小口注文に分割されます(例:1回の注文で10 BNB)。最初の注文が満たされた後、他の注文が順次実行されます。 
関連記事
バイナンスウェブサイトでのスポット取引方法