仮想通貨を購入
法定通貨
マーケット
NFT
New
ダウンロード
English
USD
サポートセンター
FAQ
現物・マージン
現物取引

OCO(One-Cancels-the-Other)オーダータイプの使用方法

Binance
2019-08-19 07:10
One-Cancels-the-Other(OCO)注文は、2つの成行注文を組み合わせたもので、一方が完全または部分的に満たされた場合、他方がキャンセルされます。
バイナンスのOCO注文は、同じ注文数量のストップリミット注文とリミット注文で構成されています。どちらの注文も、買いか売りのどちらかでなければなりません。トレーダーがどちらかの注文をキャンセルすると、OCO注文ペア全体がキャンセルされます。
詳細については、バイナンスアカデミーの記事OCO注文とは?を参照してください
BNBは510BUSDと抵抗価格である540BUSDの間で取引されています。価格が500BUSDまで下がるか、540BUSD以上に上昇した場合、購入。
500BUSDの指値注文と、540BUSDのストップ(トリガー)価格の逆指値注文でOCO注文を作成することができます。その後、逆指値注文の指値を550BUSDに設定すれば、注文が満たされる可能性が高くなります。
一方の注文が全部または一部満たされると、もう一方の注文は自動的にキャンセルされます。
OCO注文の方法
取引画面の売買セクションにあるドロップダウンメニューから [OCO] を選択します。
[価格] 欄には、指値注文の価格が表示されます。先ほどの例では、500BUSDに設定しています。[ストップ] はストップリミット注文のトリガー価格で、540BUSDです。逆指値注文の指値は550BUSDに設定されています。
最後に、[金額]フィールドには、仮想通貨を購入する際の金額を入力します。[BNBを購入] をクリックして注文を確定します。
既存のOCO注文を確認する方法
注文を送信すると、[オープン注文] で既存の注文を確認することができます。
また、約定した逆指値注文やキャンセルした逆指値注文の履歴は [注文履歴] で確認できます。
関連記事
バイナンスウェブサイトでのスポット取引方法