仮想通貨を購入
フィアット
マーケット
NFT (非代替性トークン)
New
ダウンロード
English
USD

なにかお困りでしょうか?
アカウント機能
Tutorial
Binance Fan Token
バイナンスアーン
仮想通貨のご入金/ご出金
仮想通貨 (法定通貨 / P2P経由) を購入する
現物・マージン
仮想通貨デリバティブ
先物取引
バイナンス先物取引
戦略取引
USDⓈ-M 先物
COIN-M 先物
先物取引ガイド
ヘッジモード
インデックス
レバレッジトークン
ファイナンス
API
セキュリティー
利用規約
Binance Convert
NFT
VIP

清算される可能性を減らす方法

2021-08-04 03:11

1. 証拠金比率を見る

清算を避けるためには、先物証拠金率に細心の注意を払う必要があります。証拠金率が100%になると、お客様のポジションはすべてではなく、一部が清算されます。 
証拠金率は、維持証拠金を証拠金残高で割ったものです。
そのため、お客様の証拠金残高が維持証拠金率を下回る場合 - 取引所はお客様のポジションを清算します。
価格が下落した場合は、先物アカウントに十分な証拠金残高を確保してください。証拠金残高が多ければ多いほど、清算価格は低くなります。
バイナンス先物清算価格計算機を使って、ウォレットの残高を増やすことでどのように清算価格が下がるかを計算することができます。

2. ストップロス機能を使用して、発生する可能性のある損失を制限し管理する

ストップロス注文とは、指定したストップ価格に到達した後、指定した価格で実行される条件付きの注文です。ストップ価格に達すると、注文パラメーターに応じて、市場価格/指値価格で購入または売却します。
ストップロスは、不利な動きをしたポジションの損失を抑えるためのものです。例えば、エントリー価格から20%のストップロスを設定したとします。
あなたのエントリー注文が$40,000で約定したとします。$40,000から-20%下落した時点でストップロス注文がトリガーされます。
ストップロス機能を設定することで、負けポジションを早めに終了し、清算されることを避けることができます。

3. 負けたポジションでさらに契約を積み重ねないようにする

このシナリオを考えてみましょう。ウォレットの残高が500 USDTだったとします。1,000 USDT相当の長いBTCUSDTポジションに入り、20倍のレバレッジが$50,000になりました。この例では、清算価格は$25,100.40となります。
ここで、BTCUSDTの価格が10%下落し、$45,000になったとします。この時点で、あなたは負けているポジションに追加することを決め、$45,000で20倍のレバレッジで1000 USDT相当の別のロングBTCUSDTポジションをエントリーしました。最新のポジションに調整すると、清算価格は$35,857.67になりました。
このように、負けているポジションにさらに契約を追加すると、ポジション全体の清算価格が高くなります。