仮想通貨を購入
フィアット
マーケット
NFT (非代替性トークン)
New
ダウンロード
English
USD

お知らせ
最新ニュース

なにかお困りでしょうか?
仮想通貨一覧
最新ニュース
最新のアクティビティ
法定通貨一覧
リスト削除中
ウォレットメンテナンスの更新
APIアップデート
エアドロップ

バイナンスステーキングが最大43.80%のAPYでCTKステーキングを開始へ

2022-01-27 03:42
バイナンスユーザーの皆様へ、
バイナンスステーキングは、新しいCTK定期ステーキングアクティビティシリーズを開始しました。2022年1月26日午後12時 (UTC) からCTKをステーキングして、複数の報酬を獲得しましょう。
アクティビティ 1: CTKを10、30、60、または 90日間ステークして、最大43.80%のAPYをお楽しみください
  • 定期ステーキング形式: 先着順。
  • 利息計算期間: 定期ステーキングが確認された翌日の午前0時 (UTC) から対応する商品期間の終了時まで。
  • 利息のお支払い: 毎日。
提供商品 (定期ステーキング)
デジタル資産期間ユーザーごとの定期ステーキング上限標準年利最小定期ステーキング制限
CTK
10日間
250 CTK
43.80%
1 CTK
CTK
30日間
5,000 CTK
21.85%
1 CTK
CTK
60日間
1,000 CTK
26.29%
1 CTK
CTK
90日間
700 CTK
27.32%
1 CTK
注意:
  • ユーザーは、[ウォレット] > [セービング] > [定期ステーキング] に移動して、定期ステーキングを表示することができます。
  • APYはチェーン上のステーキング報酬に基づいて毎日調整され、特定のAPYは当日ページに表示されます。
  • 定期ステーキング商品のアンロック期間: 1日。
  • 定期ステーキングに関するFAQ
  • 早期償還について: ユーザーは事前に償還することを選択できます。 早期償還を選択した後、元本は現物アカウントに戻され、分配された利息は返金された元本から差し引かれます。グローバルタイムゾーンが異なるため、トークンを受け取るまでには48〜72時間かかります。
アクティビティ 2: CTK をステークして、12,500 CTKを共有する
プロモーション期間: 2022年1月26日午後12時 (UTC) から 2022年2月2日午前11時59分 (UTC)
プロモーション期間中、(ネット購入額 = 購入額 - 売却額 >600 CTK) CTKトークンを現物取引し、30/60/90日間のCTK定期ステーキングに参加したユーザーは、アクティビティに参加することができます。
500名のユーザー が、 「バイナンスチェーンハッシュ値に基づく報酬セレクションルール」に基づいて、対象となるすべての参加者の中から選ばれ、それぞれが25 CTKトークンを獲得します。
アクティビティ 3: 定期ステーキング新規ユーザーは10,500 CTKを共有
プロモーション期間: 2022年1月26日午後12時 (UTC) から 2022年2月2日午前11時59分 (UTC)
定期ステーキングに初めて参加し、CTK 定期ステーキングに定期登録したユーザー先着500名のユーザーに、
10,500CTKの報酬を分配します。
CTKステーキング定期登録順で並び替え
すべての対象ユーザーに対する報酬金額
1 - 100位
40 CTK
101 - 200位
30 CTK
201 - 300位
20 CTK
301 - 400位
10 CTK
401 - 500位
5 CTK
利用規約:
  • アクティビティ2とアクティビティ3のCTK報酬は、プロモーション終了後3週間以内に受取人のバイナンスウォレットに割り当てられます。ユーザーは、アカウント > ウォレット > 配布から報酬を確認することができます。
  • 10日間のCTK定期ステーキングは高収入アクティビティであるため、アクティビティ2には含まれません。
  • バイナンスは、不正行為を行う参加者を直ちに失格にする権利を留保します。
  • バイナンスは、当社の独自の裁量により、アクティビティまたはアクティビティルールをキャンセルまたは修正する権利を留保します。
リスク警告: 仮想通貨取引は高い市場リスクを伴います。取引は慎重に行ってください。バイナンスは高品質のコインを選択する最善の努力を尽くしておりますが、取引上の損失については責任を負いません。トレードは慎重に行ってください。バイナンスは高品質のコインを選択する最善の努力を尽くしておりますが、取引上の損失については責任を負いません。
サポートいただきありがとうございます!
バイナンスチーム
2022年1月26日
バイナンスコミュニティ
バイナンスは、独自の裁量により、いつでも予告なしに何らかの理由でこの発表を修正、変更、キャンセルする権利を留保します。