クレジットとデビットカードで仮想通貨を購入する際の本人認証について
Binance
2021-06-08 05:44
コンプライアンスに準拠したフィアットゲートウェイを確保するために、 クレジットカードおよびデビットカードで仮想通貨を購入するユーザーは、 本人確認を行う必要があります。すでにバイナンスアカウントのID認証を完了しているユーザーは、追加情報を必要とせず、引き続き仮想通貨を購入することができます。余分な情報の提供を求められたユーザーは、次回はクレジットカードまたはデビットカードで仮想通貨を購入する場合、プロンプトが表示されます。
本人認証が完了した場合、以下のように取引限度額が引き上げられます。すべての取引限度額は、使用するフィアット通貨にかかわらず、ユーロ(€)の価値に固定されているため、他のフィアット通貨では為替レートによって若干異なります。
基本情報
この認証には、ユーザーの氏名、住所、生年月日が必要です。
ユーザーは続行するために基本情報による本人認証を完了する必要があり、€300の取引限度額を得ることができます。
本人顔認証
  • 取引限度額:€5,000/日
この認証レベルでは、有効な写真付き身分証明書のコピーと、身分証明のために顔認証が必要になります。顔認証には、バイナンスアプリをインストールしたスマートフォン、またはウェブカメラを搭載したPC/Macが必要です。
本人認証の完了については、 本人認証の完了方法のガイドをご覧ください。
アドレス認証
  • 取引限度額:€50,000/日
限度額を増やすためには、 本人認証住所認証(住所証明)が必要です。
1日の限度額を50,000ユーロ以上にしたい場合は、 カスタマーサポートまでご連絡ください。