初心者のための先物取引ガイド(ウェブ)

Binance
2021-07-19 06:02
この動画をクリックして、バイナンスウェブで先物取引を開始する方法をご覧ください
先物取引では、市場の変動に参加し先物契約をロングまたは、ショートすることで利益を得ることができます。
ロングとは、トレーダーが将来価値が上がることを期待して先物契約を購入します。
逆に、トレーダーは将来の価格下落に賭けるために、先物契約を売却しショートします。
当社のバイナンス先物プラットフォームでは、レバレッジをかけてロングまたはショートを行い、変動の激しい市場でリスクを軽減したり、利益を追求することが可能です。以下の手順で、バイナンス先物プラットフォームでのトレードを開始してください:
  1. USDTおよび、BUSDを証拠金としてUSDⓈ-M先物アカウントに入金し、その他のコインも入金します。(例)BTCをCOIN-M先物の証拠金として使用します
  2. お好みに合わせてレバレッジレベルを選択します
  3. 適切な注文タイプ(購入または売却)を選択します
  4. ご希望の契約数をご記入ください
先物契約でロングまたはショートを実行して利益を得る方法の例を次に示します:
BTCUSDTをロングします:

BTCUSDTをショートします:
現物市場では、トレーダーは資産の価値が上昇したときにのみ利益を得ることができます。一方、先物契約では、資産価値の増減に応じて両方の方法で利益を得ることができます。

未実現 PNLおよびROEの計算方法

USDⓈ-M先物契約
  • ユーザーは、マーク価格を価格の基準として選択します:
未実現 PNL = ポジション サイズ * 注文方向* (マーク 価格 - エントリー 価格)
ROE = 未実現損益 (USDT) / エントリー証拠金 = ((マーク価格 - エントリー価格) * 注文方向 * サイズ) / (ポジション量 * 契約倍率 *マーク価格*IMR)
*IMR=1 / レバレッジ
  • ユーザーは最新価格を価格基準として選択します:
未実現 PNL = ポジション サイズ * 注文方向* (最新価格 - エントリー 価格)
ROE = 未実現損益 (USDT) / エントリー証拠金 = ((最新価格 - エントリー価格) * 注文の方向 * サイズ) / (ポジション量 * 契約倍率* マーク価格*IMR)
注文方向:ロング注文の場合は1;ショートオーダーの場合は-1
COIN-M先物契約
  • ユーザーは、マーク価格を価格の基準として選択します:
未実現損益=ポジションサイズ* 契約倍率* 注文の方向* (1 / エントリー価格 -1 / マーク価格)
ROE = 未実現損益* マーク価格 / abs (サイズ) * 契約倍率 * IMR
  • ユーザーは最新価格を価格基準として選択します:
未実現損益 = ポジションサイズ* 契約倍率* 注文の方向* (1 / エントリー価格 -1 / 最新価格)
ROE = 未実現損益* マーク価格 / abs (サイズ) * 契約倍率 * IMR
詳細については、リンクをクリックしてご参照してください: