バイナンス現物トレーディングシステム更新のお知らせ(2021年4月20日)

Binance
2021-04-21 15:19
バイナンスユーザーの皆様へ、
バイナンスは、2021年4月20日午前2時(UTC)からシステムアップグレードを予定しています。 アップグレードの所要時間は約2時間です。
バイナンス先物&オプション取引は、アップグレード期間中も影響を受けません。 バイナンスレバレッジトークンの取引、サブスクリプション、および償還が一時停止となります。
アップグレード期間中、バイナンスは次のサービスを一時停止します。
  • 入出金
  • 現物および証拠金取引
  • P2P取引
  • コンバート & OTCポータル取引
  • 新規ユーザー登録
  • サブアカウントの有効化
  • セービングのサブスクリプションと償還
  • バイナンス流動性スワップでの流動資金交換または追加/削除
  • ローンチプールからの資産のステーキングまたは償還
  • 仮想通貨ローンサービス
  • バイナンスカードのダッシュボードと取引
  • バイナンスペイ
  • サブアカウント、証拠金アカウント、先物アカウント、プールアカウント、およびフィアットウォレットからの資産振替。
ユーザーは、アップグレードが完了してから30分間、取引が再開する前に注文のキャンセル、入出金の処理、 送金、 、その他すべてのアカウント関連機能を使用することができます。
このアップグレードでの主な改善点は次のとおりです。
  • 全体的なシステムパフォーマンスと安定性の向上。
ご注意:
  • オープンの先物やマージンのポジションを持つユーザーは、アップグレード期間中に発生する可能性がある価格変動による担保残高への影響を軽減するため、アップグレード開始前に再評価を行うことを 推奨 します。
  • バイナンスは、システムのアップグレード開始の10分前に、すべての資産の譲渡、入金、および出金を一時停止します。 この時間以前に、送金、入金、または出金のために十分な時間を残してください。
  • アップグレードの所要時間2時間は当社の最善の見積もりに基づいており、変更される場合もあります。 通常通り、弊社はさまざまなソーシャルメディア上でアップグレードの進捗状況について定期的に発表を行います。
  • バイナンスオプション:オプションプレミアムの支払いに使用できるのは先物ウォレットのみです。 現物ウォレットの残高はご利用いただけません。
  • バイナンス先物 資産コンバージョン および クロス担保 の機能が一時停止されます。
  • 現物取引の停止は、ENJUSDT、TOMOUSDT、SXPUSDT、RLCUSDT、RUNEUSDT、BZRXUSDT、OCEANUSDT、BELUSDT、HNTUSDT、CTKUSDT、ALPHAUSDT、AXSUSDT、UNFIUSDT、LITUSDT、BTCSTUSDT、SFPUSDT、DODOUSDT、DENTUSDT、ALICEUSDTを含む特定のUSDT証拠金の永久契約の価格指数に影響します。 この期間中、これらの契約の価格指数は更新されません。 Last Price Protectedメカニズムを使用して、現物取引が再開するまでマーク価格を更新します。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
リスク警告: 仮想通貨取引は高い市場リスクを伴います。 投資は慎重に行ってください。 バイナンスは高品質のコインを選択する最善の努力を尽くしておりますが、取引上の損失については責任を負いません。
ご支援いただきありがとうございます!
バイナンスチーム
2021年4月19日
バイナンスのモバイル仮想通貨トレードアプリで外出先から取引
コミュニティ
バイナンスは、独自の裁量により、いつでも、予告なしに何らかの理由でこの発表を修正または変更またはキャンセルする権利を留保します。